IKAニュース速報 – IKA Online

はるかぜちゃん、代筆疑惑に「いいかげんにして」

Monday, November 13, 2017

大人顔負けの発言で知られる子役タレントの”はるかぜちゃん”こと春名風花が18日、自身のGoogle+を更新し、以前から一部ネットなどでささやかれていた代筆疑惑について「いいかげんにしてほしいな」と苦言を呈した。 春名風花、フリフリドレス姿で登場!フォトギャラリー この日、春名は「ゴーストライターブームのせいではるかぜちゃんっておとなに書いてもらってる?とか言う人がまた増えたー!」と、今ちまたを騒がせている作曲家・佐村河内守さんの別人作曲問題の影響が自身にも及んでいることを告白。 続けて「わたしもう中学生だし、まわりの中学生だってみーんなスマホくらい使ってるのに、こういう噂するのいいかげんにしてほしいなと思う」と自身にまつわる疑惑をばっさり切り捨て、「ぜんぶ雪、じゃなかった佐村河内守さんのせいだ」とJR SKISKIのCMキャッチコピーにかけて笑いを誘った。 春名は先日、ドラマ「明日、ママがいない」が放送内容をめぐって児童養護施設団体などから抗議を受けた際にも、「ちゃんとドラマ見ようよ。セリフの意味理解しようよ。セリフには表の面と裏の面があって、言いたいことはすべて裏に書かれているんだよ」などとツイッターでドラマを擁護したことが話題になった。

大の犬好きラップアーティストSEAMOの新曲が『犬飼さんちの犬』主題歌に決定!

Monday, November 13, 2017

小日向文世主演で公開される、動物映画シリーズ第5弾『犬飼さんちの犬』の主題歌に、人気ラップ歌手SEAMOの新曲「ワン☆ダフル」が決定した。SEAMO自身「すごくプライベートな歌」として発表の機会はないと考えていた楽曲だったが、この曲にほれ込んだ小日向の推薦によって、日の目をみることとなったという。 「ワン☆ダフル」は、自身も愛犬家であるSEAMOが幼いころに飼っていた犬への思いを歌詞にこめた楽曲で、子犬のころから家族の一員として共に過ごしてきた犬が、事故で足を失い最期を迎えるまでの日々をつづった内容となっている。犬嫌いという役柄を演じながら、自らもトイプードルを飼うなど、実は大の犬好きである小日向は、撮影現場でこの曲を聴くと、一発でとりこに。本作の主題歌は「この曲しか考えられない!」とプロデューサーに強力に推薦し、同曲がSEAMOにとって実写映画初の主題歌となることが決定した。 この楽曲は飼っていた犬に対する思いを歌った、非常にプライベートな歌だったということで、「発表できる機会もないかな」と思っていたというSEAMO。その曲が「まさか犬の映画の主題歌に決定するなんて、本当に夢のようです」と最高の形で日の目を見ることになったことのうれしさをコメントしている。 『犬飼さんちの犬』は映画『幼獣マメシバ』『ねこタクシー』などに続く動物映画シリーズ第5弾。「犬飼」という名字ながら大の犬嫌いである主人公・犬飼保(小日向)と、保の単身赴任中に家族が飼っていた犬の「サモン」との、一家の主人の座をめぐって巻き起こる騒動を描いたハート・ウオーミング・ストーリー。主題歌「ワン☆ダフル」が収録されたCDは今夏発売で、映画公開に合わせて配信も開始される予定となっている。 映画『犬飼さんちの犬』は6月25日よりシネマスクエアとうきゅうほか全国公開

手塚治虫の心揺さぶった!日本初の長編アニメ、デジタル修復版で復活!

Sunday, November 12, 2017

第69回カンヌ国際映画祭で大反響を呼んだ、日本初の長編アニメ映画『桃太郎 海の神兵』のデジタル修復版の日本凱旋上映が決定した。デジタル修復版での上映は、今回が国内初となる。 本作は、第二次世界大戦末期に海軍省の依頼で松竹が製作し、1945年4月に公開された国策映画にして、日本初の長編アニメ映画。手掛けた瀬尾光世監督は、短期間ながらも海軍落下傘部隊に体験入隊をし、そこで視察した基地の様子や戦闘方式などを本作に反映したという。隊長・桃太郎の指揮の下、サル、イヌ、キジ、クマといった飛行隊が訓練に励み、鬼ケ島へ向かい攻略する様を描く。 公開時に鑑賞した手塚治虫は、「私は、一生に一度、必ずこのようなアニメを創りたいと決心し、漫画家になり、そしてアニメを創り始めたのです」と瀬尾監督による平和への願いに共鳴した感想を述べている。また、ミュージカルアニメとも呼べる音楽効果の絶妙さ、5万枚のセル画を使ったとされるキャラクターの動きは素晴らしく、世界最高水準のレベルにある今日の日本アニメーションの原点ともいえる。 デシタル修復にあたって、映像監修を『母と暮せば』『家族はつらいよ』など山田洋次監督作品のカメラマン・近森眞史、映像監修協力を『紅の豚』『もののけ姫』などスタジオジブリ作品の撮影監督・奥井敦が務めた。音響修復は世界的に実績がある米国の Audio Mechanics が担当している。7月23日より、ユーロスペース(東京)と神戸国際松竹(兵庫)にて上映開始、以降各地で上映予定。

豊川悦司と薬師丸ひろ子が夫婦役に!子作り旅行でハプニング?

Saturday, November 11, 2017

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が大ヒットを博した舞台「今度は愛妻家」を映画化し、豊川悦司と薬師丸ひろ子が夫婦を演じることがわかった。 行定監督は本作を撮ろうと思ったきっかけについて「ふと、今の映画館を見ると、若い人たちが主役の映画はたくさんあるのですが、大人が見る映画がとても少ないと思っています。そして、アメリカでは、40代が主役の映画が多いのですが、日本では少ないです。そういった意味で、40代の僕らの世代が主役をやる映画が増えた方がいいのでは、という試みでもあります」と日本映画への新たな挑戦であることも明かした。 仕事もせずにプータロー同然のオキラクな生活を送るかつて売れっ子カメラマンだった北見俊介を豊川が演じ、健康マニアの妻さくらを薬師丸が演じる。ある日、俊介がさくらに沖縄へ子作り旅行へ連れだされたことによってこの夫婦に訪れる変化が物語をコミカルでありながらシリアスに盛り上げていく。 俊介を演じる豊川は「台本を読んで、ほとんどが、ワン・シチュエーションで描かれ、人間の悲劇のようなニュアンスも含まれていてすごく面白かったです。そして、行定監督とだったら、面白い作品ができるという予感があり、そして良い作品になってほしいという気持ちもありました。『今度は愛妻家』、とても良い作品に仕上がりそうな予感があります。ぜひ、ご期待ください」とさすが大人のコメント。ただのコメントだけではなく、早くもしっかりと映画のPRをした。 一方の薬師丸も「台本を読んで、とても胸にキュンとくるお話だと思いました。途中で大きな物語の展開があるのですが、何度読んでも、そこで切なく泣けてくる、まるで物語を読んでいるかのような気持ちになりました。今回、行定監督とは、初めてのお仕事です。行定ワールドにたっぷりと浸って楽しみたいなと思います。『今度は愛妻家』は、映画として、本当に楽しめるすてきな映画になると思います。自分にこんなことが起こったら、本当にどうしようって思うのですが、そのどうしようと思う前にぜひ、劇場で観てほしいです」と何かとんでもないハプニングが起きる内容をにおわせていた。 そのほかの出演者には水川あさみ、濱田岳、石橋蓮司ら個性派が名を連ねる。理想の夫婦像を二人がどう演じ、行定監督がそれにどう味付けをするのか期待したい。 映画『今度は愛妻家』は2009年に全国東映系で公開

ハワイで療養中の中森明菜、ガリガリにやせ細り表情暗く… | 週刊女性PRIME [シュージョプライム]

Saturday, November 11, 2017

今年、5年ぶりになるシングル『Rojo-Tierra-』とカバーアルバムを発売した中森明菜。昨年発売した2枚組ベスト盤は30万枚売れたものの、シングルとカバーアルバムは2万枚ほどにとどまり、明菜は落胆していたという。 落胆したことが引き金となったのか、明菜の体調は悪化。 「明菜さんは今、ハワイにいますよ。仕事のためではありません。言ってみれば、転地療養のようなものでしょう」(レコード会社関係者) 彼女は昨年10月からロサンゼルスでレコーディングを行っていたが、1月には日本に戻っていた。再び海外に出て行ったことには、心の状態が関係しているようだ。 「’10 年に活動休止を発表したときは、《疲労の蓄積による免疫力の低下により安静が必要》と説明されていました。帯状疱疹を発症していたとも報じられましたが、心のバランスを崩したことも指摘されています。昨年の秋ごろにも、明菜さんは治療のために東京都下のある有名な病院に入院していました」(前出・レコード会社関係者) この病院には、心の悩みを抱える芸能人が何人か入院したこともあった。明菜が入院したのは、このときが2回目。 「初めての入院は、’89 年の自殺未遂後。その年の7月に近藤真彦の自宅マンションで、自分の左ひじの内側をカミソリで切るという自傷行為を行ったんです。彼女は近藤と5年にわたって交際していましたが、この年の2月にニューヨークで彼が松田聖子と密会していたことを報じられました。混乱した彼女は、近藤の部屋で自殺を図ったわけです」(芸能レポーター) 出血がひどく手術は6時間にも及んだが、幸いなことに一命を取り留めた。ただ、心の傷は残ったままで、明菜はこの病院で治療を受けることになったのだ。 「入院する部屋はほとんど個室で、1泊1万円程度。ただ、保険はきかないので、かなりの出費になりますね。プライバシーは守られていますが、個室にはシャワーがないので、長期入院になるとお風呂場でほかの患者さんと出会うこともあります」(前出・レコード会社関係者) 実際に、病院の中で明菜を見かけた患者がいた。 「この病院は、同じフロアであれば自由に行き来ができる構造になっています。昨年、その患者さんは、お風呂場でたまたま中森さんと遭遇したとのことです。彼女はガリガリにやせ細っていて表情は暗く、とても声をかけられるような雰囲気ではなかったそうで、すぐにお風呂から出ていったとか」(入院患者の知人) 病棟には図書室やサロンのようなスペースもあるが、明菜に遭遇したのはこの1度だけという。彼女はほとんどの時間を自分の病室で過ごしていたらしい。 「この病院は、入院は3か月間しかできませんが、病気がよくなるまで1か月に1度は通院する決まりなので、毎月通っていたはずです。海外にいて通えないときは、現地でも同じ治療を受けられる病院を紹介してもらえます。明菜さんはハワイでも治療を受けているはずですよ」(明菜に近しい人物) 東京都下の病院を訪れて関係者に話を聞こうとしたが、「取材には対応できません」とのことだった。ユニバーサルにも問い合わせると、「事実関係に関してはわかりかねます」との答えだった。

茶髪&ちょびヒゲ&ちょいワルなジョニデも悪くない!銃で人もぶっとばす!!

Friday, November 10, 2017

映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』の特報が公開され、本作で超ナルシストなセレブ美術商チャーリー・モルデカイを演じたジョニー・デップの茶髪にちょびヒゲをばっちり決めた姿が明らかになった。 モルデカイは、ちょびヒゲがチャームポイントの女好きで破産寸前のセレブ貴族というとんでもない人物。財宝の秘密が隠された幻の名画の捜索を英国諜報機関MI5から依頼され、不死身の用心棒ジョック(ポール・ベタニー)と共に、富豪やマフィア、国際テロリストを相手に世界を股に掛けた争奪戦を繰り広げる。 特報ではそのモルデカイのうさんくささが全開。「あ!! 撃っちゃった」と用心棒をうっかり撃ってふっとばしたり、美女が胸を見せれば目的を忘れくぎ付けになったりとやりたい放題。さらに逃げる途中には車に激突されるというまさかのアクシデントも引き起こすなど、彼の名を聞いた登場人物たちが皆一様に眉をひそめるのも納得の怪しさを醸し出している。そしてこのモルデガイを紹介するナレーションは、ジョニーの日本語吹き替え版声優を長年務めている人気声優・平田広明が担当している。 モルデカイの妻ジョアンナ役で『アイアンマン』シリーズのグウィネス・パルトロウ、ワケあり刑事マートランド役で『スター・ウォーズ』シリーズのユアン・マクレガーが出演。監督は『シークレット・ウインドウ』でジョニーとタッグを組んだデビット・コープが務めている。 映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は2015年2月公開

小野不由美原作ホラー映画『残穢』予告編で、いわくつきのマンションの”秘密”が明らかに

Friday, November 10, 2017

第26回山本周五郎賞を受賞した小野不由美のホラー小説「残穢」(ざんえ)を竹内結子&橋本愛主演で映画化する『残穢【ざんえ】−住んではいけない部屋−』の予告編が公開となり、誰もいない部屋で”奇妙な音”がするといういわくつきのマンションの一端が明らかになった。 物語は、小説家の「私」に読者の久保さんから「誰もいない部屋で奇妙な『音』がする」という一通の手紙が届いたことから始まる。「私」と久保さんがそのいわくつきのマンションを調査するうちに、過去の住人たちが、引っ越し先で自殺や心中、殺人など、数々の事件を引き起こしていた事実が浮かび上がっていく……。 予告編では、マンションを訪れる「私」、奇妙な音におびえる久保さん、登場人物の「不思議と人が居つかない部屋はあるのよね」「ここって何かいわくつきの部屋とかじゃないよね?」の声、古びた結婚式の写真、薄暗い部屋の中で何かの標本が入った箱に囲まれ、日本刀らしきものを手にした男……とゾッとするような映像の断片、情報が次々と流れる。そして、とある記事には「床下から死体発見」「嬰児の絞殺死体」の文字が。 そのマンションで一体、何が起きたのか……? 大いに好奇心をあおる予告編となっている。オリジナルビデオシリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」の監督、構成のほか、中田秀夫監督作『仄暗い水の底から』の共同脚本も手掛けるなどホラーの名手でもある中村義洋監督の恐怖演出に期待が高まる。 映画『残穢【ざんえ】−住んではいけない部屋−』は2016年1月30日より全国公開

関ジャニ・大倉忠義「泣きそうに…」腸閉塞入院でメンバー愛ひしひし

Thursday, November 9, 2017

関ジャニ∞の大倉忠義が25日、都内で行われたテレビアニメ「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」完成披露試写会・トークイベントに登場し、今年1月に腸閉塞で入院したときにメンバー愛をひしひしと感じたことを打ち明けた。 関ジャニ・大倉忠義、腸閉塞入院でメンバー愛ひしひし…「泣きそうになりました」 画像ギャラリー 巨大なモンスターを狩猟する人気アクションゲーム「モンスターハンター」シリーズの「モンスターハンター ストーリーズ」(ニンテンドー3DS用ソフト/10月8日発売予定)を基にした本作は、モンスターたちと絆を結び、共に生きるライダーたちの物語。世界一のライダーになることを夢見る少年リュートが、仲間と共に繰り広げる大冒険を描く。 関ジャニ∞が本作の主題歌「パノラマ」を歌うことから、この日は全メンバーが登壇。作品に因み、メンバー同士の絆について質問された安田章大は、「仕事でメンバーに会うことが多いので、1、2日でも会わなかったら、メンバーが何してるのか、最近ご飯をちゃんと食べてるのか、生活できているのかが気になってくる」と吐露すると、「絆がないとそう思わない」とキッパリ。その言葉を受けて、大倉は「優しいなぁ。確かにねぇ」とうなずくも、村上信五は「みんなが何食うてるかは別にどうでもええですけど」とニヒルなコメントで笑いを誘った。 しかし、大倉が1月に腸閉塞でドームツアーを休演した際は「メンバーやスタッフの強いつながりは改めて確認できました」と語る村上。大倉も「もちろん(愛を)感じました。病院のベッドの上で、みんなからの優しいメールを見ながら泣きそうになりました」と告白。とはいえ、実際には泣かなかったそうで、「それは言わんでええ」と村上らからツッコまれ、爽やかな笑顔を見せていた。 イベントでは「関ジャニ∞のライダーになろう!」と題して、足つぼシートの上での縄跳びや、観客を交えてのジェスチャーゲームにチャレンジする企画も実施。優勝し、ライダーとして声優出演できる権利をゲットした村上は「また忙しくなっちゃう」と喜ぶと、「僕の美声がとどろくオンエアの回をぜひご覧ください。精いっぱいやって来ます!」と元気にアピールした。 アニメ「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」(毎週日曜あさ8時30分~)は10月2日よりフジテレビ系で放送スタート

イライジャ・ウッド、魔女狩り映画でヴィン・ディーゼルとタッグ!

Thursday, November 9, 2017

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで名をはせたイライジャ・ウッドが、『ザ・ラスト・ウィッチ・ハンター / The Last Witch Hunter』でヴィン・ディーゼルと共演することがわかった。Varietyなどが報じた。 イライジャ・ウッド出演映画『ロード・オブ・ザ・リング』フォトギャラリー 本作は、『300 』のマーク・キャントンとバーニー・ゴールドマン、そしてヴィンが、ライオンズゲイトのもと企画している作品で、脚本は『プリースト』のコリー・グッドマンの草稿を、バーク・シャープレスとマット・サザマが改稿。『クレイジーズ』のブレック・アイズナーがメガホンを取ることになっている。 キャストには、『ワイルド・スピード』シリーズのヴィン・ディーゼル、『ダークナイト』シリーズのマイケル・ケイン、テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のローズ・レスリーらがすでに決定しており、今回新たにイライジャが加わった。 そのストーリーは、ニューヨークの魔女たちによって解き放たれた疫病から人類を守るために、魔女ハンターが本来ならば敵であるはずの1人の魔女と組んで、魔女たちに立ち向かっていくというもの。

玉木宏、主演作で『マレフィセント』に勝ちたい!堂々宣言

Wednesday, November 8, 2017

映画『幕末高校生』の出航イベントが17日、お台場で行われ、玉木宏、石原さとみ、柄本時生、川口春奈、千葉雄大、伊武雅刀、佐藤浩市、李闘士男監督が出席した。玉木演じる主人公・勝海舟にちなみ、実際に東京湾を就航する観光船”海舟号”の屋上デッキに勢ぞろいした豪華キャスト陣。あいにくの曇天模様となったが、玉木は晴れやかな笑顔で声援に応え、「(全国映画動員ランキングで2週連続首位の映画)『マレフィセント』に勝ちたい!」と声高に宣言した。 玉木宏、海上に現る!『幕末高校生』出航イベント写真ギャラリー 本作でおよそ200媒体の取材を受けたことを明かし、並々ならぬ気概を見せる玉木は「お客さまに観ていただくために作ったので、ランキングで1位になれたらうれしい」と素直な気持ちを告白。そんな玉木を後押しするかのように、石原はクルージングと本作の感想をかけて「清々しい気持ちやちょっとだけ温かい気持ちになれる感覚が似ている」とアピールした。 また、この夏にやりたいことに話が及ぶと、音楽好きの千葉は「夏フェスに行きたい」とにっこり。この日は風邪気味で鼻声の川口だったが「サーフィンをやりたい」とアクティブな一面を見せ、柄本は3~4週間前から始めたというベースを弾きこなせるようになりたいと決意を新たにした。本イベントに合わせたかのように船舶の免許を取得したばかりの玉木は「船で島に行きたい」と目を輝かせていた。 『幕末高校生』は、突然幕末の江戸の街にタイムスリップした高校教師と学生たちが、幕末の偉人・勝海舟と出会ったことから思わぬ事件に巻き込まれるさまをコメディー要素たっぷりに描いたエンターテイメント新時代劇。 映画『幕末高校生』は7月26日より全国公開