Category Archives: Jキッズ通信

雑誌「Grazia」が休刊 後藤久美子がラスト表紙を飾る

Friday, July 12, 2013

「Grazia」8号(講談社、2013年7月5日発売)表紙:後藤久美子 モデルプレス 雑誌「Grazia」が7月5日発売の8月号をもって休刊となった。 【さらに写真を見る】雑誌「Grazia」が休刊 17年の歴史に幕 同誌は1996年に「30代なかばからの女性たち」のための雑誌として創刊。2006年1月号からは「35歳からが女は本物!」というキャッチフレーズを掲げ、2012年春には「ワーキングマザー」を応援しようと新装刊。順調に部数を伸張した時期もあったが、近年は期待した成果を上げることができず、休刊に至った。 休刊となる今月号は女優でモデルの後藤久美子が、凛とした表情で華やかに表紙を飾り、特集「愛と勇気のGrazia名言録」では、カバー女優・連載陣・読者ら「ワーキングマザー」たちが過去に誌面で語った名言を紹介している。 また「Grazia」編集長・加藤孝広氏の休刊の挨拶文も掲載。加藤編集長は「美しさと知性を携えた大人の女性のみなさんと歩いてこられたのは、とても幸せなことだったと思っています」と振り返り、4人組バンド「SEKAI NO OWARI」の楽曲「RPG」の歌詞を引用しつつ、読者への感謝の言葉を述べた。(モデルプレス) このほかの見どころ特集はこちら ・“夏が似合う人”のおしゃれON&OFF ・「働く母」を生きていこう! ・大人が大人になる、美容以前の美容 ・綾野剛×川上弘美「虚像」というノンフィクション 情報提供:「Grazia」(講談社)

【ややネタばれ】『グッド・ワイフ』シーズン5に初出演する二人の女優とは!・

Friday, July 12, 2013

メリッサ・ジョージ 海外ドラマNAVI 米CBSで9月から新シーズンの放送が始まる『グッド・ワイフ』に、新しく二人の女優が出演することになり、その配役が発表された。 (以下、シーズン4のややネタばれが含まれますのでご注意ください) 一人目は、日本で5月に公開されたホラー映画『フッテージ』でイーサン・ホークの妻役を演じたイギリス出身の女優ジュリエット・ライランス。ジュリエット演じるホリーは頭のキレる州検事補。恋愛に奔放な調査員カリンダ・シャルマ(アーチー・パンジャビ)と過去にワケありのようで、今シーズンでは新しい恋のダーゲットとなる模様。 そしてもう一人は、オーストラリア出身のメリッサ・ジョージ(『エイリアス』『Hunted』)。新しく選出された州知事ピーター・フロリック(クリス・ノース)の、州政府内における倫理カウンセラー、マリリン役を演じる。頭脳明晰&知識豊富、おまけにセクシーなマリリンがピーターと今後どのように絡んでいくか楽しみだ。 待望の『グッド・ワイフ』シーズン5は米国にて9月29日放送スタート。(海外ドラマNAVI) Photo:メリッサ・ジョージ(c)Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

代謝UPさせる夏向けレシピ 豚キムチにらスープ、鰹のたたき

Friday, July 12, 2013

代謝には、体を動かす際に消費する生活活動代謝、食べ物を消費する際に使う食事誘導性熱代謝、生命活動に使う基礎代謝があるが、ダイエットのためには1日の総消費エネルギーの約7割を使う基礎代謝を高めることが重要だという。 代謝が落ちて太ったからと食事量を減らすのは間違いというのは、管理栄養士の堀知佐子さん。 「代謝を上げるためには、たんぱく質が必須。これに加え、ビタミンB群やミネラルなどを摂ることでスムーズな代謝が行えます。野菜などでこれらの栄養素だけ摂っても代謝のもとがないので、代謝は促進されません」(堀さん・以下同) 夏に向けておすすめは「豚キムチのにらスープ」と「薬味たっぷりかつおのたたき」の2品。(レシピ後述) 「豚肉にはたんぱく質、糖質代謝を促進するビタミンB1が豊富。それを吸収し、安定的に働かせることのできる、にらのアリシン、発汗作用のあるカプサイシンを含むキムチを加えて、栄養素を残さず食べられるスープにすれば摂りやすい。 かつおはたんぱく質の代謝を促進するビタミンB6を持ち合わせているため◎。血行促進のしそなど、薬味をいっぱい添えるとデトックス効果も高まります」 また、糖質の摂りすぎは、その分だけ代謝に必要なビタミン摂取も必要になるのでほどほどに。 【代謝UPレシピ】「豚キムチのにらスープ」鍋にだし汁1カップ、豚肉25g、キムチ40gを入れて火にかける。肉に火が通ったら、溶き卵1個を流し入れ、半熟状にして、刻んだにら10gを加えて沸騰させてから器に盛り、ごまをふる。 「薬味たっぷりかつおのたたき」かつおのたたき60gを皿に盛り、みょうが1本、大葉2枚、貝割れ菜10gを刻んだ薬味と、にんにくチップ1/2片分をのせ、レモン汁としょうゆ各大さじ1を合わせてかける。 ※女性セブン2013年7月18日号

パパイヤ鈴木、CGMキャラクターとダンスでコラボ

Friday, July 12, 2013

インターネットで活躍するクリエイターを応援するテレビ東京の番組「ドリームクリエイター(司会:百花繚乱、繁田美貴テレビ東京アナウンサー)」に、ダンサーで振付師のパパイヤ鈴木さんと、ニコニコ動画で活躍する踊り手のみうめさん、めろちんさんが出演した。今回の特集は「踊ってみた」。その収録風景が2011年6月18日、ニコニコ生放送でも放送された。番組中にはパパイヤ鈴木さんと、番組から生まれたCGM(Consumer Generated Media=消費者生成メディア)キャラクター”くぎうまちゃん”がダンスでコラボする場面もあった。 番組冒頭、パパイヤ鈴木さんの発案で生まれ、大きなムーブメントとなっているCGMキャラクターの”かんぞうちゃん”が紹介されると、パパイヤ鈴木さんは「責任を感じるね(笑)。ドンドン成長してもらいたい。どこに住んでるかとか、設定をちゃんとしたい」と、今後の展開に期待した。また番組では、2.5次元アイドル「アルス・マグナ」や、ニコニコ動画からブレイクしたビジュアル系”エアー”バンド「ゴールデンボンバー」が取り上げられた。 さらに「踊ってみた」の特集では、テレビゲーム機Xboxのデバイス「Kinect」と3Dソフトウェア「MikuMikuDance」を利用した、キャラクターのダンス動画作成方法などが紹介された。特に注目を集めたのは「Kinect」を使ってキャラクターと画面上で共演できる”カル・システム”。パパイヤ鈴木さんは、”かんぞうちゃん”同様に番組から生まれたCGMキャラクター”くぎうまちゃん”とコラボし、自らが振り付けしたロッテのガム「Fit’s」のCMダンスを披露。その見事なコラボダンスに、視聴者からは「88888888」と拍手を意味する喝采コメントが多数寄せられた。 (鏡) ◇関連サイト・ドリームクリエイター公式サイト – テレビ東京http://d-creator.jp/・[ニコニコチャンネル]ドリームクリエイターhttp://ch.nicovideo.jp/channel/ch23・[ニコニコ生放送]パパイヤ鈴木さんと”くぎうま”ちゃんのコラボダンスから視聴 – 会員登録が必要http://live.nicovideo.jp/watch/lv53604015・po=news&ref=news#1:09:43

『旅立ちの島唄 ~十五の春~』三吉彩花 「 “お前の演技は下手だ!”って言われるぐらいの厳しい指導を受けてみたい」

Friday, July 12, 2013

『旅立ちの島唄 ~十五の春~』三吉彩花 「 “お前の演技は下手だ!”って言われるぐらいの厳しい指導を受けてみたい」 @nifty映画 沖縄本島から360キロ離れた南大東島を舞台に紡ぐ感動作『旅立ちの島唄 ~十五の春~』で映画初主演を飾った三吉彩花が、鑑賞後に家族や友だちに感謝したい気持ちになる完成作に自信を示すとともに、名だたる演出家の指導の下、女優として羽ばたく決意を語った。 絶海の孤島・南大東島を舞台に、思春期の少女の成長や家族の絆を島唄のメロディーに乗せて紡ぐ。親元を離れ人生の新たな一歩を踏み出すヒロイン仲里優奈役を好演した三吉は、「撮影前、わたしも進学のために親元を離れて、いろいろと不安な時期でした」と役柄とリンクしたことを明かした上で、「完成した映画を観て、もっと親孝行しておけばよかった、もっといろいろなことに感謝しておけばよかったと改めて思いました」という感想を抱いたという。 現在16歳。演じることに夢中で、いずれは舞台にも挑戦したいという。「厳しい監督さんとご一緒させていただきたいです」と自分に追い込みをかける。「“お前の演技は下手だ!”って、言われるくらい厳しくしていただきたいです」と演技に対してストイックな姿勢を持っている三吉。「映画では、園子温監督とご一緒してみたいです! 園監督の作品には、すごく個性的な女優さんがたくさん出ていらっしゃいますよね。あこがれます」ということが理由だそうだ。 小さい頃から負けず嫌い。その性格が、女優として演技をする仕事に適していたと彼女は言う。「たまたま夢中になる仕事がお芝居だったのですが、厳しい監督の現場で、最後には成長したなって言っていただけるように頑張りたいです」プレッシャーを感じると燃えてしまうという彼女。その飛躍に期待だ! 映画『旅立ちの島唄 ~十五の春~』は、シネスイッチ銀座ほかで上映中

高河ゆん原作「悪魔のリドル」2014年アニメ化 スタッフ情報など発表

Friday, July 12, 2013

もっと見る 『悪魔のリドル』 アニメ!アニメ! 「月刊ニュータイプ」(角川書店)にて連載中の人気マンガ『悪魔のリドル』は2014年内のアニメ化が決定している。そのキービジュアルとスタッフ情報が、7月10日に発表された。『悪魔のリドル』は、原作を高河ゆんさん、作画を南方純さんの二人が手掛ける。高河ゆんさんは多くのファンを持つ人気作家なだけに、アニメの動向に注目が集まりそうだ。 監督には『カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~』や『幻影ヲ駆ケル太陽』を手掛ける草川啓造さんを起用した。シリーズ構成は『ラストエグザイル-銀翼のファム-』の吉村清子さん、キャラクターデザイン・総作画監督は『問題児たちが異世界から来るそうですよ・』の井出直美さんが務める。アニメーション制作は「侵略!イカ娘」シリーズや『ロッテのおもちゃ!』のディオメディアが行う。原作者の高河ゆんさんは、2005年に『LOVELESS』がテレビアニメ化され、『機動戦士ガンダム00』や『UN-GO』ではキャラクター原案を務めるなど、アニメファンにもお馴染みのマンガ家である。アニメに先駆け、単行本第1巻も7月10日にリリースされた。また、ソーシャルアプリゲームも配信されるなど様々な展開を見せている。2014年の注目作として話題を攫いそうだ。 『悪魔のリドル』はミョウジョウ学園10年黒組が舞台である。だが黒組は、たったひとりの標的とそれを狙う女子高生暗殺者12人で構成されている特別なクラスだった。ひとり命を狙われながらも必ず生きて卒業すると誓う一ノ瀬晴。彼女が標的だと気づきつつも、晴がもつあたたかさに次第に惹かれていく東兎角。クラスメイトが刃を剥くとき、兎角は晴の守護者として立ち向かうのか、それとも……。[高橋克則] 『悪魔のリドル』2014年内アニメ化決定http://akuma-riddle.com 原作: 高河ゆんキャラクター原案: 南方純監督: 草川啓造シリーズ構成: 吉村清子キャラクターデザイン・総作画監督: 井出直美アニメーション制作: ディオメディア

「サンダーバード博」いよいよ開幕!参加体験型レスキューアトラクションを細川茂樹が体験

Friday, July 12, 2013

レスキューアトラクションを体験した細川茂樹 シネマトゥデイ 企画展「サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~」の開幕を前日にした9日、会場となる日本科学未来館でプレス内覧会とオープニングセレモニーが行われ、夏休みをまたいで開催される大規模企画展の全貌が明らかになった。 「サンダーバード博」オフィシャルサイト 企画展では本邦初公開となる「サンダーバード3D映像」が、入り口からすぐのところでお出迎え。本作に登場するブレインズというキャラクターにそっくりなことからオープニングセレモニーに登場したオリエンタルラジオの藤森慎吾は、「レトロさを残しつつ飛び出してくる。(サンダーバード)2号が発進するシーンは本当に自分がその場にいるような気がした」といち早く体感したこの映像を絶賛。 本作の大ファンだというフジテレビの笠井信輔アナウンサーが「メカの立体感がスゴかった」と同じく3D映像にうなると、藤森は「大画面がよかった」と重ねて続け、2人で3Dならではの奥行きある映像と大スクリーンが生み出す迫力&臨場感を熱っぽく語っていた。 また、3D映像とともに本企画展の目玉プログラムとなっているのが、サンダーバード2号と一緒に街を大火災から救う参加体験型のレスキューアトラクション。こちらは「サンダーバード」ファンとして知られる俳優の細川茂樹が実際に参加し、消火機能を持ったレーザー銃を手に火災の鎮火にあたった。 街全体を焼き尽くす大火災に苦戦しながら2号の助けを得て何とか平和を取り戻した細川は、「ワクワクしました」と満足げな笑顔。「サンダーバード」については「男性が観られる人形劇。悪を倒すということより、人助けのドラマであることに惹(ひ)きつけられて観ていました」とその魅力を語り、「昔のよさと今のよさを融合して、親子で楽しめます」と企画展へ親子での来場を呼び掛けた。 本企画展ではほかにも、人形や家具などの精巧なミニチュアや、爆発時の煙や砂ぼこりといったディテールまで手を抜かずに作られていた作品の裏側を紹介。現代の技術と「サンダーバード」で描かれたテクノロジーを比較した展示もあり、未来への希望や科学的興味、物づくりへの関心を呼び起こす内容となっている。(取材・文:長谷川亮) 企画展「サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~」は7月10日から9月23日まで日本科学未来館で開催

韓国の新鋭リュ・スンワン監督、新作スパイアクションで描く北朝鮮の実態

Friday, July 12, 2013

来日したリュ・スンワン監督 映画.com 韓国を代表する俳優ハン・ソッキュと、「哀しき獣」で注目を浴びたハ・ジョンウが共演したスパイアクション「ベルリンファイル」。ベルリンで暗躍する北朝鮮諜報員が、韓国情報院エージェントに追い詰められ、巨大な陰謀に巻き込まれていく姿を映し出し、本国で観客動員700万人を突破した。「相棒 シティ・オブ・バイオレンス」「生き残るための3つの取引」などに続き、激しいアクションとドラマを融合させたリュ・スンワン監督が、本作について語った。 前作「生き残るための3つの取引」で、警察内部の腐敗をあぶり出したリュ監督が、今作で挑んだのは公私で揺れるスパイの苦悩だ。そして、北朝鮮と韓国の対立構造を描くため、アジアではなくベルリンを物語の舞台として選んだ。「この映画の登場人物たちの職業がNGOの活動家や、医療奉仕をしている人々だったとすれば、舞台は別のところになっていたはずです。でも、この映画は国家情報を扱う人々の話なので、彼らの活動舞台はベルリンが最もふさわしい場所だと考えたんです」。さらに、ベルリンと北朝鮮、韓国の政治や歴史上の接点にも触れる。「ベルリンは現在、北朝鮮の最も大きい大使館がある都市です。また、1980年代までは、韓国とドイツは冷戦と分断の2大象徴でした。そういった点がベルリンを選ぶ上で作用したのです」 “南北対立”というセンシティブなテーマと向き合う上で、最大の壁となったのは「私をはじめ、多くの人々が北朝鮮の実態や現実についてよく知らないということ」だった。「どうすれば歪曲せずに表現できるのか、ということが最も難しいポイントでした。多くのハリウッド映画で、アジアがおかしな描かれ方をしていることがあります。そういった失敗をしたくなかったんです」と振り返る。時に非公式な取材も敢行し、北朝鮮関連の専門記者、北朝鮮の情報を担当していた情報局員、脱北者らの協力のもと、「北朝鮮という閉ざされた国で生きている人々の物語」にアプローチ。幸運にも、本作のようなスパイ活動を行っていた人物との対面も実現し、北朝鮮の実態に触れた。 「我々製作サイドが最も大切に考えていた姿勢は、北朝鮮も人間が住んでいる場所であることを見失わないようにするということでした。北朝鮮の人々も感情を持ち、自分の考えで言葉を話す。自分の意志を持った人々が住んでいるということです。北朝鮮の描写をする上での大きな過ちのひとつが、少数の指導者によって機械的に生きている人々を描くことだと思うんです。それは、北朝鮮の実態というよりも、人々が頭の中に存在する機械的な世界です。今までは、そういう描写がされてきたように思います。この作品では、登場人物たちが北朝鮮出身の人々ではあるものの、政治的システムに焦点を置いたわけではありません。私にとって重要だったのは、そのシステムの中で生きている個人、そして個人と個人の関係なのです」 「ベルリンファイル」は、7月13日から全国で公開。

道端アンジェリカ、レトロCA姿でスラっと美脚披露

Thursday, July 11, 2013

「Peach×内藤ルネ×GirlsAward」のコラボレーション会見に出席した道端アンジェリカ モデルプレス モデルの道端アンジェリカが10日、都内で行われた「Peach×内藤ルネ×GirlsAward」のコラボレーション会見に、タレントのテリー伊藤と出席した。 【さらに写真を見る】レトロCA風の夏らしいミニワンピースで美脚を惜しげもなく披露した道端アンジェリカ/テリー伊藤「男のロマンですからね」とエロ全開 レトロCA風の夏らしいミニワンピースで美脚を惜しげもなく披露した道端。CAに「憧れます」と目を輝かせると、テリーは「制服を借りていったら・いつか役に立つだろう。萌えますよ。僕はパイロットになります。男のロマンですからね」とエロ全開。それでも道端は「いつ着るんですか・」と笑顔で受け流した。 日本初のLCCで“Cute&Cool”をブランドコンセプトに掲げる「Peach」は今回、本格デビュー60周年を迎えるマルチクリエーターであり“ルーツofカワイイ”と呼ばれる「内藤ルネ」、国内最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward」とコラボ。 会見では「ルネ」のキャラクター、「GirlsAward」のロゴをあしらった機体の模型がお披露目され、「女性からして可愛いものって嬉しい。私はピンクが大好きですし、ハワイに行きたいです」とハイテンション。テリーは同コラボに「楽しみだね。可愛い飛行機ってないから」と絶賛しながらも、「シートベルト外した瞬間から(機内で)合コンをしたいですね」と相変わらずのトークで場の笑いを誘った。(モデルプレス)

「忙しい」を理由に会ってくれない男性心理…じつは別れるタイミングを探ってる・

Thursday, July 11, 2013

関連画像 Glitty 男女間に起こる問題と選択肢から、恋愛の偏差値をはかる『恋愛力チェック』。 前回は、別れのジンクスが怖い・ テーマパークは「初デート」に最適な場所だったを紹介しました。 今回のテーマは、「別れの引き金になりかねない言葉」を言ってみるかどうかです。 Q.彼が忙しいと言って会ってくれない。「仕事と私、どっちが大事!・」とぶつけてもいい・ A:OKB:絶対NO 【参照サイト・画像・動画へのアクセスはこちら】 その言葉を出して、「それを言われたら別れようと思っていた」と別れを告げられたケースがあります。別れの引き金になるには十分すぎる言葉だったのでしょう。 これは、相手とのその時の関係性によりますが、私は思い切って切り出してもいいと考えます。言っちゃいけない言葉なんてないんです。だって、本当に好きならどうにかするでしょう。話し合いを求めたり説明したりして、別れない方法をなんとか模索するはず。 でも、それを受けて別れを告げたということは、彼は別れるきっかけを待っていたんじゃないかしら。そもそも、多忙を理由に会おうとしない時点で一考する必要があるように思います。交際開始から、3・4年を過ぎていたらマンネリが原因かもしれませんが、交際当初から忙しいと言って会おうとしないのは、彼があなたに恋に落ちていないか、恋に落ちるのが怖い人か、どちらかでしょう。 後者の場合もやはりおつきあいを検討されたほうがいいでしょう。恋に落ちるのが怖い人は傷つきたくないわけで、ひいては人と深くかかわるのを恐れている人。今後、良好で健全な関係を構築できるか疑問です。 恋に落ちていない状態かどうか、どうしたら分かるのか・ 恋している脳は中毒性があり、止めたくても止められない。ゆえにどんなに忙しくても彼女に会わずにはいられないはずなのです。 とくに男性は、相手の女性を女として見てから通常1年~2年くらいまでは性欲がピークですから、求められない、あるいは何かしらのアクションを起こしてもらえないということは、やはり諦めたほうがいいかもしれません。 諦めがつかない・ それならなおさらリトマス試験紙として「仕事と私、どっちが大事!・」とぶつけてみるべきでしょう。 答え A:OK photo by Thinkstock/Getty Images (文/ヨーコ 監修/荻原かおる)