Category Archives: ネットモニター

Winny開発者の金子勇さんが死去 “天才プログラマー”に多くの追悼メッセージ

Friday, July 12, 2013

Winny開発者、金子勇さんを追悼 はてなブックマークニュース ファイル共有ソフト「Winny」を開発したプログラマー・金子勇さんが7月6日(土)午後6時55分、急性心筋梗塞で死去しました。金子さんの訃報を受け、ネット上では追悼の言葉をつづったエントリーが多く公開されています。 「Winny開発者、金子勇さんを追悼 」の写真・リンク付きの記事 ■ 貴重なパイオニアでありヒーローでもあった ▽ 「金子勇さんの遺志が健全に羽ばたける世に」、慶応大環境情報学部長 村井純氏が追悼の言葉:ITpro 278 users 情報工学者で慶応義塾大学環境情報学部長の村井純さんは、金子さんへの追悼メッセージをITproに寄稿しています。村井さんは、金子さんを“ソフトウェア開発者として極めて貴重なパイオニアでありヒーロー”とし、「金子勇さんが受け止めた困難の社会的要因を追求し、金子勇さんのスピリットが健全に羽ばたける世に治すことは、金子勇さんとのお別れに際し私たちの硬い約束とさせていただきたい」と強い意志を表明しています。 ■ 彼自身が、刃だった。それも国宝級の業物 ▽ 404 Blog Not Found:金子勇さんのこと 593 users オープンソース開発者でブロガーの小飼弾さんは、Winny裁判について金子さんと交わした会話をつづっています。金子さんはWinnyとその開発者である自身を“刃物”と“鍛冶”に例え「無罪判決は正しいけど、正しい以上に、まだ『被害者』が少なく『被害』が小さかったから正しい判決を出す余裕があったともいえる。被害が閾値(いきち)を超えたら、社会が『正しさ』に留意する余裕も吹っ飛ぶ」と話したそう。このエピソードについて弾さんは、「彼自身が、刃だった。それも国宝級の業物。あの頃に社会の風雨から彼を護る鞘がなかったのが悔やまれる」「金はカンパ出来るのに、なんで命はカンパできないのか」と、若くしてこの世を去った金子さんを悼んでいます。 ■ 掛け値無しの天才だった ▽ 天才、金子勇 – UEI shi3zの日記…

新番組『きんいろモザイク』大阪での第1話上映会に西明日香さんと田中真奈美さんが登場!!

Friday, July 12, 2013

アニメイトTV 2013年7月から放送および配信開始予定の『きんいろモザイク』が東京・大阪・名古屋の各都市で「きんいろモザイク放送直前イベント~キラキラしたモザイクのかけら、集めに行きます!~」と題した第1話の先行上映イベントを開催中。今回の記事では、6月30日(日)に大阪・アニメイト日本橋会場で行われたイベントの様子をお届けです!(※写真はアニメイト天王寺でのイベントの模様になります) 大阪のイベントに登壇したのは、忍とアリスの制服を着た西明日香さん(大宮 忍役)と、田中真奈美さん(アリス・カータレット役)のおふたり。西さんは、兵庫県の出身で関西が地元、田中さんは大の大阪好きということで、二人とも今日を楽しみにしていたのだそう。仕事が終わったら、たこ焼きを食べに行きたいと、まるで修学旅行生のように話していた。 【『きんいろモザイク』ツアーイベントレポート:大阪編!】の写真付き記事はこちら ■第1話を先行上映! Studio五組による安心の出来ばえ。 イベントが始まると、まずは第1話の先行上映がスタート。大きなスクリーンで初めて見る映像に観客は釘付け。アリスが、忍を見つける手掛かりとして、コケシを差し出すシーンや、忍が髪飾りのかんざしを必殺仕事人のように、誤って首に刺してしまうシーンなど、小ネタでは爆笑が巻き起こっていた。 続いてはトークコーナーで、アフレコ収録現場の様子などが語られた。メインキャストの5人は、本人たちいわく「異常なまでに仲が良く、5人が集まると女子高のように賑やか」とのことで、収録以外の待ち時間などは、いつもモノマネをしてふざけ合ったりしているとか。さらに、最近は演じているキャラクターに似て来たともコメントしていたぞ。 ■オープニングテーマ曲「Jumping!!」のPVも初お披露目! トークの後は、メインキャスト5名によるスペシャルユニット〝Rhodanthe*(ローダンセ)″によるOPテーマ曲「Jumping!!」のフルバージョンがPVとともに上映された。廃校になった校舎で早朝に撮影されたというPVで、曲もジャズベースのゴージャスな1曲となっている。今後発売予定の『きんいろモザイク』BD&DVDにはキャラクターソングも封入される予定なので、彼女たちの歌手活動にも注目だ。 最後は、今回のツアーでお決まりとなっているプレゼントコーナー「ラッキーさん」のコーナー。日直のお題は「会場の中でUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の年間パスポートを持っている人」。すると、会場約200人の中から3名が挙手。最終的にはジャンケンによって、1名にポスターがプレゼントされた。 盛況の中、イベントは40分ほどで滞りなく終了。今回も登壇者のおふたりからコメントを頂いているので、締めにご紹介しよう! 田中さん「暑い中、また立ち見の方もたくさんいらっしゃるなかで、お付き合いいただき、ありがとう御座いました。アニメはもちろん、Rhodanthe*の活動も全力でやって参りますので、これからも応援よろしくお願いします!」 西さん「地元でのイベント開催をとても楽しみにしていました。みなさんの、キラキラしたモザイクのかけらという名の笑顔をたくさん集めることができました。今日は、本当にありがとう御座いました!」 【放送情報】AT-X:7月6日より 毎週土曜日 20時30分~TOKYO MX:7月8日より 毎週月曜日 深夜0時30分~サンテレビ:7月8日より 毎週月曜日 23時30分~KBS京都:7月8日より 毎週月曜日 深夜1時30分~テレビ愛知:7月9日より 毎週火曜日 深夜2時5分~テレビ北海道:7月9日より 毎週火曜日 深夜2時5分~BS11:7月11日より 毎週木曜日…

吉田所長とのTV会議の録画「残っている」と東電

Friday, July 12, 2013

東京電力の松本純一原子力・立地本部長代理は、2011年5月30日夕方に行われた政府・東京電力統合対策室の合同記者会見で、ニコニコ動画からの質問に対し、本店と福島第1原発の吉田昌郎所長とをつなぐ『TV会議』の録画映像について「すべてではないが、一部の映像、会議の様子は残っている」と答えた。問題となった福島第1原発1号機への海水注入の中断に関する会議映像については「まだ確認中」と述べるにとどまった。 細野豪志首相補佐官によるとTV会議では「日々のオペレーションの非常に細かいやりとりを行っている」とされ、録画内容によっては原発事故の本格検証の重要な資料となる可能性がある。 また、東京電力は、環境や人体への影響を及ぼす未公表データの有無については、28日に公表した福島第1原子力発電所の事故直後の放射線測定データが最後とした。 ニコニコ動画の記者(七尾功)との一問一答は以下のとおり。 七尾記者: 先週の金曜日(27日)に質問した「TV会議の記録映像またはこれに準ずる音声データ等の有無について」、また「未公開資料はもうないのか」この2点についてお願いしたい。 松本本部長代理: TV会議の画像については録画機能がある。ただし全部が録画されているわけでなく一部の映像、会議の様子は残っているというふうに聞いている。 七尾記者: 未公開資料についてはいかがか。 松本本部長代理: 未公開といいますか社内のメモですとか私どもが評価に使っているような内部の資料はあるが、皆様の環境への影響を評価するようなデータについては、モニタリング・ポストのデータが今回未公表ということで公開させていただいた。 七尾記者: (TV会議の)未公開映像については公開されるご予定はあるのかということと、吉田所長と統合本部とのやりとりなのか内容について教えていただきたい。 松本本部長代理: 全体としてまだどの部分が残っているかというところについては確認できていない。録画機能があるということと、録画しているものがあるということである。当該の今話題になっている3月12日の夜のところの有無については、まだ確認中である。ただし会議の様子そのものについては私どもとしては、こういった会見の場で資料という形で配布させていただこうと思っている。映像そのものを公開する予定は今のところない。 七尾記者: 関連で細野さんにお願いしたい。先のG8で日本の国際的な信用を回復するため、徹底した情報公開と検証を行う方針を菅総理は表明したわけだが、これを受けて今(東京電力から)話があった(TV会議での)やりとりの映像等を公表するといった考えは現時点であるか。 細野補佐官: 統合本部の映像ということか。 七尾記者: その通りだ。事故の検証に必要な映像の公開ということである。細野補佐官: 確か一回、一部会議自体を公開したことがあったかと思う、映像で。実際はホント日々のオペレーションの非常に細かいやりとりをその場所ではしている。ですからそこで私も発言することも稀にはあるが、基本的には技術の話で、あまりそこには直接入らないようにしておって、そういう会議である。本当に必要な、ここは映像としてまず事故を検証するのにそういったものが残っていれば検証の対象となりうるものがあるかもしれないので、そこはまず検証委員会でしっかりと見ていただくということはありうるかもしれないが、今にわかにたくさんある会議をすぐに公開するという種のデータとは少し違うのかなという印象を持っているが。 七尾記者: 今残されている映像は事故検証委員会に提出をして、という流れになるのか。 細野補佐官: 検証委員会でどういう資料を求めてくるのかわからないが、もしそういう要請が検証委員会の方からあれば、それには是非応じたいと思う。 ◇関連サイト・[ニコニコ生放送]七尾記者質問部分から視聴 – 会員登録が必要http://live.nicovideo.jp/watch/lv51404869・ref=news#26:00…

ゆるキャラの次は「わるキャラ」・ 社員を劇画調で描いたある会社

Friday, July 12, 2013

モデルはすべて従業員。中央は利部浩社長(「梱包屋どっとこむ」Facebookページより) J-CAST会社ウォッチ 世は空前の「ゆるキャラ」ブーム。自治体や企業が、可愛らしくて見るものを和ませるキャラクターをこぞって開発し、多くのコラボ商品が生まれている。 秋田県にある梱包資材の販売業者も、ウェブサイトのリニューアルにあたって「ゆるキャラ」に目を付けた。ところが議論を重ねて出来あがったのは、ゆるさからは程遠い人相の悪い劇画調キャラ。ゆるキャラならぬ「わるキャラ」になってしまったのだ。 「前のデザインと見比べて、思わずギョッとしました」 「鬼神の店長代理 ひろこ」「包装界の朱雀 ともみ」「仕入の炎龍 かわしり」 おどろおどろしい愛称が付けられた社員の似顔絵が、強力なインパクトを放っている。秋田成幸産業が運営するオンラインショップ「梱包屋どっとこむ」が、2013年6月のサイトリニューアルで起用した。 意味深にあごをしゃくる、ビシッと指を突き出す、悪だくみをしていそうなニヒルな目つき――。どの顔もちょっと近寄りがたい雰囲気がプンプン漂う。どうしてこうなってしまったのか。真相を聞こうと同社に電話すると、店長の佐々木充さんがこう明かしてくれた。 「ゆるキャラ候補は、本当にありました。しかし、よりインパクトが強くて他に埋もれないものを作ろうと進めていった結果、こういう社員キャラが生まれてしまったのです」 以前のサイトでは地元の女性モデルを起用、明るい笑顔で商品をアピールしていた。すっかり様変わりした「わるキャラサイト」に、佐々木さんまでもが「思わずギョっとしました」と言う。 サイトで扱われている商品は、粘着テープや緩衝材にはじまり、梱包用機械、運搬台車と業務用が多く、確かに華やかとは言えない。そこに登場したオリジナルキャラの効果は、早速現れているようだ。 ポータルサイトに紹介記事が載り、ネット掲示板でも「実に悪いな」「極悪非道」と言いたい放題。実は佐々木さんだけは、全く別のタッチで少し頼りない顔に仕上がっているのだが、これも「ゆるいのがひとりいる」とイジられている。本人いわく「自分はオチ担当」だそうだ。 「佐々木さん…大丈夫ですか」 「わるキャラ」をデザインしたのは、秋田市内のデザインプロダクション「オレンジヘッド」。秋田県観光事業公式マスコットキャラクター「ちびっコなまはげ・がおたくん」や、秋田犬をモチーフにしたご当地ヒーロー「ガヤルダー・ハチ」などのデザインを制作した実績がある。 「梱包屋どっとこむ」は、フェイスブックページも開設している。カバー写真に使われている「わるキャラ」勢ぞろいの強烈な絵柄と、アイコンに使われている若い女性の写真のギャップが目立つ。 サイトのリニューアルに先駆けて、5月半ばにはフェイスブック上で新キャラのコマーシャル映像を公開していた。コメント欄には「御社…どうされましたか」「佐々木さん…大丈夫ですか」と驚きの反応が書き込まれていた。ただ、確実に注目は増していた。 ゆるキャラからわるキャラへの変更には、社内で議論もあった。だが社員はあくまでも「空想の世界の話」と割り切り、楽しむことにしたそうだ。思い切った作戦変更はネット上で関心を集め、功を奏していると言えよう。

神保修理死す!斎藤工が感じ取った“大河ドラマの肝”

Friday, July 12, 2013

5月26日(日)放送の「八重の桜 第21回『敗戦の責任』」では、神保修理(斎藤工)が悲劇的な最期を ザテレビジョン NHK大河ドラマ「八重の桜」で神保修理を演じる斎藤工が、修理の切腹シーンをもってクランクアップを迎えた。本作は、戊辰戦争の激戦の中、銃を持って会津・鶴ヶ城に立てこもり、新政府軍に立ち向かった会津の女性・新島八重(綾瀬はるか)の生涯を描く。 斎藤工は「修理は明確な人生を歩んだと思う」とコメント 斎藤が演じる神保修理は、会津藩家老の神保内蔵助の長男として生まれ、京都守護職で公用方(外交官)として活躍した。学問に優れ、秀才といわれた人物だったが、鳥羽伏見の戦いの敗戦を招いた張本人との烙印(らくいん)を押され、弁明の余地も与えられずに切腹を命じられてしまう。斎藤はそんな神保修理を演じたおよそ半年間の振り返った。 ――クランクアップお疲れさまです。まずは、撮影を終えた感想を聞かせてください。 大河ドラマって同級生のサラリーマンとか、見てる方の声がよく聞こえてくるんです。「八重の桜」は、会津の運命と現代の日常にある厳しさの接点を感じられる作品だと思いました。特に、震災以降は生きる厳しさが身近なものになっていると思うので。 ――神保修理のことはご存知でしたか・ 知らなかったですね。きっと、同じように知らない人も多いんじゃないかなと思います。ただそれは役者としてはうれしいことです。自分が演じる修理の姿が良くも悪くも知らなかった人たちのイメージになると思うので。そこでどう自分と重ね合わせていくのかを考えるのは、役者としては実はすごく幸せな作業でもありますね。 ――現場の雰囲気はいかがでした・ 好きな役者さんが多くて、特に会津藩は男子校みたいなノリでした。西島(秀俊)さんがリーダーになってくれて、みんなで食事に出掛けましたね。西島さんが(NHKの食堂のラーメンの)全メニューを制覇するって言っちゃた後に、週替わりでご当地メニューなんかも出てきちゃって、これはヤバイ!ということもありました(笑)。 ――敗戦を招いた張本人という烙印を押され、切腹を命じられた修理の最期をどんな気持ちで演じられましたか・ 「これで終わり」という言葉を意識しないようにしていました。修理がいなくなった後の妻・雪(芦名星)の生き方が、修理にも増して劇的なんです。修理の死が後の場面にも影響する形で「修理は存在している」と感じました。死んだ人物の存在の仕方が大河ドラマの肝だなと。(これから修理の)姿が見えるわけではないけれど、修理の魂は消滅してないと思いますね。 ――修理は悲劇の人物とされていますが、年齢の近い斎藤さんから見て何か感じることはありますか・ 自分は思想の自由な国に生まれたんだと思いました。当時の日本のように、カラーが定まっている国は方向が定まっているというか、いいか悪いかは別としていろんな物事がすごく明確なんですよね。現代は選択肢があり過ぎる不自由さを感じています。この時代の修理の立場って、松平容保(綾野剛)という絶対的な存在が身近にあり、すべきことは分かっている。だからすごく明確な人生を送っていたとは思いますね。自分より優先する存在があるというのは、ある意味幸せなんじゃないかとも思いました。 最後に、印象に残っている場面について話が及ぶと「(覚馬と)長崎に行った時に(ちょんまげ姿で)洋服を着たんですよね。実際に集めた当時の資料写真を見ても、とてもアバンギャルドでイケてるんですよ。衣装部屋にいくと和服だけじゃなくて、いろんな服が用意されていたりして面白かったです」と撮影時の思い出を語った。 5月26日(日)放送の「八重の桜 第21話『敗戦の責任』」で、神保修理が非業の最期を迎える。

「会津戦争では勝ちにいくつもりです」と意気込む中村獅童が目指す佐川官兵衛像とは!・

Friday, July 12, 2013

性格は人情に厚く、多くの会津藩士から信頼されていたという佐川官兵衛を演じる中村獅童 ザテレビジョン NHK総合で放送中の大河ドラマ「八重の桜」。6月30日放送の第26回「八重、決戦のとき」から会津戦争・鶴ヶ城籠城戦が描かれ、前半のクライマックスを迎えている。そんな会津戦争の鍵を握る佐川官兵衛役の中村獅童がインタビューに応じた。 【写真】鳥羽伏見の戦いでは、敵味方から「鬼の官兵衛」と称された佐川官兵衛(中村獅童) 中村が演じる佐川官兵衛は、会津藩士・佐川直道の子として生まれた。佐川は勇猛果敢な性格ながら人情にも厚く、部下から信頼を集める会津藩家老で、鳥羽伏見の戦いでは「鬼の官兵衛」などと恐れられた人物。佐川を演じた中村は、これまでの撮影を振り返り「演じながら日に日に(佐川官兵衛を)好きになっていくし、気持ちも高まっていきます。(史実では敗北したが)もしかしたらこの男がいれば勝つんじゃないかと思うようなエネルギッシュな役柄にしたいと思ってやらせていただいています。時代劇の中に現れる骨太な男を最後まで演じたいです」と意気込んだ。また、中村は佐川が寝坊して戦に負けた史実にも触れ「どんな失敗をしても起き上がるエネルギーは役者としても必要だと思うし、失敗を取り返そうと熱くなるところは自分と重なり合う」と自身との共通点を明かし、「大河ドラマに出させていただけてありがたいです」と佐川を演じられることへの感謝の気持ちを語った。 役作りについて、中村は「誰よりも強いという感じを出したくて、体重を増やし、いつも外で稽古をしていると見えるように日焼けをして肌を黒くしています。(マゲも)地毛で結ってリアルにみえるような工夫をしています」と一切の妥協を許さない様子。また、監督から西島(秀俊)さんのように脱いでもらうかも知れないと提案されたことを明かし、「西島君の体をみたらあまりにもパッキパキの体で、『やっぱりやめましょう』と監督に言いました」と裏話を披露。さらに「自分は脱ぎたがりといわれますけど、自分で脱ぎたいだなんてナルシストみたいで嫌ですね。西島君は脱ぐタイプだけどね(笑)」と笑いを誘った。 最後に八重役の綾瀬はるかについて「彼女は本当に一生懸命で、以前映画で共演した時には寒い中でも裸足でいっぱい立ち回りをして、良い女優さんになるんだろうなと思った。今回また共演できてきてうれしい」と女優・綾瀬はるかを絶賛した。 7月7日(日)放送の第27回「包囲網を突破せよ」では、鶴ヶ城内にいる八重のところに重傷者たちが自害したという情報が届く。その知らせに怒りが収まらない八重は、城外に出て夜襲を決行する。一方で、八重のライバルである中野竹子(黒木メイサ)は、母親のこう(中村久美)らと共に婦女子隊を結成。そこに神保雪(芦名星)も合流し、薙刀で大勢の敵に戦いを挑む。しかし、敵の銃弾が竹子の胸を貫通してしまう。次々と仲間が倒れ、新政府軍の包囲網が迫る中、八重の耳に会津名物である彼岸獅子の音色が鳴り響いてくる。

土曜のド深夜に「アメトーーク!」、若手芸人のプレゼン11連発

Thursday, July 11, 2013

若手芸人が渾身の企画案を用意。はたして採用される企画はあるのか・ ザテレビジョン テレビ朝日の人気トークバラエティー「アメトーーク!」のスピンオフのオンエアが決定。本家「アメトーーク!」には出たことのない初登場メンバーだけで『若手芸人プレゼン大会』を行う。出演はパンサー・菅、トップリード・新妻、なすなかにしら若手芸人11組。事務所もよしもと、松竹芸能、ホリプロコム、ナベプロ、人力舎、太田プロと多岐にわたる。放送は6月22日(土) 夜3:45-4:35とかなりのド深夜。 【若手芸人11組の画像はこちら】「アメトーーク!」のスピンオフもMCはもちろん雨上がり決死隊 おなじみのセットに11組が集まる中、パンサー・菅は「パンサーが2人だと思ってる人が多いんで『アメトーーク!』に出れてうれしい」と素直に喜びをあらわに。また、ジューシーズ・松橋は「昨晩、鬼ヶ島のおおかわらからみんなにメールが来て、『アメトーーク!入ってる・』って確認が来た」と明かし、ドッキリかと疑っていた芸人もちらほら。 もちろん素晴らしい企画があればレギュラー放送で採用! というわけで若手芸人たちは緊張しながらも気合いを入れてプレゼンに臨む。張り詰めた緊張感の中、トップバッターにグランジ・大が立つ。ところがゴーを出す前に焦ってフリップ(企画案)を出してしまい赤っ恥をかく始末。ほか、知名度の低さを自覚しているからか、しゃべる時にいちいちコンビ名、名前を言ってツッコまれる芸人も。それでも、パンサー・管「すぐビビる芸人」、なすなかにし「黄色い声援欲しい芸人」、鬼ヶ島・おおかわら「甘えん坊芸人」など渾身の企画が披露され、雨上がり決死隊も絶賛の企画も飛び出す! 【若手芸人プレゼン大会の出場者(50音順)】おおかわら(鬼ヶ島)、川原豪介(BLUE RIVER)、菅良太郎(パンサー)、佐藤大(グランジ)、永沢たかし(磁石)、なすなかにし、新妻悠太(トップリード)、平子祐希(アルコ&ピース)、松橋周太呂(ジューシーズ)、安村昇剛(アームストロング)、好井まさお(井下好井)

「無敵な夫婦」だと思う有名人夫婦ランキング

Thursday, July 11, 2013

無農薬のリンゴ栽培に成功した木村秋則さんの実話がベースの映画『奇跡のリンゴ』で、木村さんを支える妻に扮した菅野美穂が木村夫妻を「無敵の夫婦」と絶賛! さらに「(自らも)無敵の夫婦になれる・」という質問には「頑張ります」と答えたのだとか。そこで今回は「無敵な夫婦だと思うのは・」という質問をしてみたところ、1位には《佐々木健介と北斗晶》が入りました。 1位 佐々木健介と北斗晶2位 桑田佳祐と原由子3位 反町隆史と松嶋菜々子4位 名倉潤と渡辺満里奈5位 東山紀之と木村佳乃6位以降を見る 現役時代は、我が身をかえりみない激しいファイトスタイルから“デンジャラスクイーン”と呼ばれていた北斗晶。血みどろの抗争となった神取忍との一戦が忘れられない人も多いのではないでしょうか・ 引退後はタレントに転身し、現在の鬼嫁キャラを確立。最近では一家で活躍するシーンも多く、オリコンの「芸能界の“良妻”ランキング」の1位にも選ばれています。実際の夫婦仲は円満なようで、今年2月に北斗晶が手術を受けた時にも佐々木健介は献身的にフォロー。入院中は学校への子どもの送迎や家事、仕事をこなしつつ洗濯物を病院まで毎日取りに来てくれたのだとか。一家は「ディズニー・オン・アイス『トレジャー・トローブ』JAPAN TOUR2013」のファミリー・サポーターも務めており、その活動で家族愛がさらに深まりそうですね。 2位は《桑田佳祐と原由子》がランク・イン。gooの「憧れる熟年夫婦ランキング」でも2位に入っている二人は青山学院大学在学中に出会い、1978年にサザンオールスターズとして『勝手にシンドバッド』でデビュー。1982年には結婚し2人の子どもに恵まれるなど順風満帆だった夫妻ですが、2010年に桑田佳祐が食道癌であることが発覚! 復帰まで原由子は芸能活動をセーブして看病に専念しており、その献身的なサポートに桑田佳祐は「今後は原由子には頭が上がらないでしょう」とコメントしています。そうした夫妻の歩みは5月21日発売の原由子の著書に詳しく書かれていますから、興味がある人は読んでみてはいかがでしょうか。 調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施投票数:17383票投票期間:2013/4/24・5/1※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません

MSI、デュアルGPUのRadeon HD 7990搭載グラフィックスカード – 約148,000円

Wednesday, July 10, 2013

マイナビニュース MSIは9日、AMDのRadeon HD 7990を搭載するグラフィックスカード「R7990-6GD5」を発表した。国内代理店のアスクを通じて12日より販売する。店頭予想価格は148,000円前後。 「Radeon HD 7990」は1枚のカード上にRadeon HD 7900シリーズのGPUを2基搭載したAMDのフラッグシップモデル。5画面の同時出力が可能で、静音の三連ファンとベイパーチャンバー採用のヒートシンクにより高負荷時でも動作音が37.8dBAと抑えられている。 主な仕様は、ストリームプロセッサが2,048基×2、コアクロックが950MHz、メモリクロックが6,000MHz(データレート)、メモリタイプはGDDR5で容量は6GB、メモリインタフェースは384bit×2、PCとの接続バスインタフェースはPCI Express 3.0 x16。補助電源コネクタは8ピン×2系統。出力端子はデュアルリンクDVI-I×1、Mini DisplayPort×4。本体サイズは約W304×D106×H38mm。

菅首相、退陣意向表明 全文書き起こし 「震災めどで若い世代へ引継ぎを」

Wednesday, July 10, 2013

菅直人首相は2011年6月2日昼、衆議院本会議に先立って開かれた民主党代議士会に出席し、東日本大震災や福島第1原発の対応に一定のめどがついた段階で「若い世代への引継ぎを果たす」と、退陣する意向を表明した。その上で前日に野党から提出された不信任案については、「一致団結しての否決をお願いしたい」と訴えた。 菅首相の民主党代議士会での発言全文は以下の通り。 ■私の指導力・考え方が不十分であった 代議士会の輪に本来ならもっと頻繁に出て、皆さんの声を直接聞くべきであったと思っていたが、この間それが果たせなかったことについて、まずお詫びを申し上げたい。この大震災の中、野党の皆さんから私に対して、不信任案が提出されることになった。やはり私に不十分なところがあったことが、野党の皆さんがこういう(震災・原発事故対応の)中であっても、不信任案を出すことにつながったと、このように受け止めている。そういった意味での私の不十分さについて、皆さま方にも大変ご迷惑をおかけすることを、あらためてお詫びを申し上げたい。 今私たちが置かれた状況は、どういう状況にあるのか、言うまでもない。何としても3月11日に発生した大震災に対して、復旧復興の道筋をつけていくこと。そして原発事故に対して、何としても1日も早い収束を図っていくこと。そのことにすべての力を傾注しなくてはならない。この間、政務3役の皆さんはもちろんのこと、すべてのわが党の国会議員、与党の国会議員、いや、野党の国会議員の皆さんも含めて、私はそれぞれの立場で全力を挙げて、この課題に取り組んできていただいたと、受け止めている。 もちろん被災者の皆さんから「まだまだ遅い、不十分、なぜこんなことになるんだ」と、厳しい指摘を私自身にもたくさんいただいている。そういった点の不十分さについて、私の指導力、あるいは考え方に、不十分であった部分も多々ある。しかし同時に、これは政治家だけではなく、国家公務員、地方公務員、いろんな皆さんが全力を挙げて、この問題に取り組んでおられる。そのことだけは、お互いに確認できるのではないか。その中でわが党の国会議員、(民主党代議士会の)皆さん方にも全力を挙げて取り組んでいただいている。このことも、お互いに確認できるのではないかと思っている。 ■「震災からの復旧復興」「民主党を壊さない」「政権を自民党に戻さない」 今回、野党から不信任案が提出されることになった。私は皆さんの前で、3つのことをしっかりと目標として、これから取り組み、行動していくことを申し上げたいと思う。1つは言うまでもない。この大震災。まだまだ原発事故は継続中で、復旧復興もこれからがより本格化していく。これに向けて全身全霊をあげて、最大限の努力をする。当然のことではあるが、皆さんにも、国民の皆さんにもあらためてお約束したい。2つ目は、この民主党を決して壊さない。壊してはならない。そういう根本に立って行動する。このことを2つ目にお約束したい。そして3つ目に、今のわが党中心の政権を、自由民主党に戻すことがないように、しっかりと対応していく。この3つのことを、私の行動の基本において進めていく、ということを皆さんの前であらためてお約束させていただく。 これからの復旧復興の中で、野党の皆さんから私に対して「お前が総理では物事が進まないから、その地位を外れろ」と、強いご指摘を頂いている。私はいま、総理大臣という極めて重い立場を頂いている。その立場に就いたときに最も強く感じたのは、その立場に立って、その責任をしっかり果たしていかなければならない――そのことを今日も感じている。中には、「地位にしがみついて、ありとあらゆることをそのために発言して行動しているんじゃないか」という厳しいご批判もいただいている。しかし私はその立場その地位に立ったときに、その立場その地位に立ったものとしての責任を、どこまでしっかり果たしていくことができるか――。総理という立場であれば個人だけではもちろんない。すべての国家公務員、そしてすべての党の国会議員、内閣のメンバー、そういう立場の皆さんと一緒にどこまで責任を果たしていけるか――。そのことを考えて行動してきたつもりだ。 ■一定のめどがついた段階で若い世代へ引継ぎを そうした中において、今回の大震災を迎えた。それまでも日本の先送りされてきた多くの課題に対して取り組みたいと、皆さんの前で、国会の席で申し上げてきた。この大震災が生じた中で、まず最優先でこのこと(震災対応)に取り組むことを、当然のこととしてやってきた。私としてこの大震災に取り組む、このことが一定のめどがついた段階で、私がやるべき一定の役割が果たせた段階で、若い世代の皆さんにいろいろな責任を引き継いでいただきたい。このように考えている。 私には、まだ松山の53番札所から88番札所までお遍路を続けるという約束も残っている。そういった気持ちも含めて、この大震災、そして原発事故に対して、一定のめどがつくまで、ぜひとも私にその責任を果たさせていただきたい。その責任を(民主党代議士会の)皆さんとともに、果たさせていただきたい。そのためにも本日、野党から出される不信任案に対して、民主党、そして衆議院議員の皆さん方の一致団結しての「否決」という対応を、ぜひともお願いしたい。 先ほど3つのことを申し上げたが、民主党が壊れることなく、そして自民党に政権が移ることがない――そうした道筋を歩み、そして一定のめどがついた段階での若い世代への引継ぎを果たす。そしてその中から次の時代、ぜひとも民主党が責任を持った政党として、国民の皆さんへの理解をあらためて築き上げていただきたい。そのことが国民の皆さんが私たちに、政権交代のときに期待されたこと、そして被災地の皆さんが望まれていることにつながると、私は考えている。どうか私の心情を汲み取っていただき、一致団結の行動で不信任案の否決をしていただくよう、あらためて心からお願いを申し上げて、私の話とさせていただく。 (了) ◇関連サイト・[ニコニコ生放送]菅首相の発言部分から視聴 – 会員登録が必要http://live.nicovideo.jp/watch/lv51980658・ref=news#5:45 (岩本義和) 【関連記事】小沢氏「自主判断で投票を」 内閣不信任案 否決の公算菅首相、退陣の意向を表明 「震災・原発にめどがついた段階で」ニコ動のネット世論調査 ユーザーの半数が「内閣不信任案」に理解